アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
加地慶子
ブログ紹介
twitter 加地慶子
☆ 「江古田文学」90号に小説「花の葬礼」が掲載されています。


★Y!一般社団法人発明学会ネットショップお風呂でエステ美肌湯パック




★ホームページ 美肌湯パック

☆美肌湯パックの使い方

☆動画☆美肌湯パックの使い方・動画
楽天インタビュー 加地倫三
たくらむ技術 [ 加地倫三 ]

たくらむ技術 [ 加地倫三 ]
価格:756円(税込、送料込)







zoom RSS

放射能より黄砂 PM2・5が怖い 大気汚染やカビが付着の超微粒子が気管支に侵入

2017/04/18 08:35

画像


きょうは窓を開けたくない。

黄砂、pm2・5の飛散が多いとの予報。


pm2・5 は超超超微粒子で肺まで入って気管支に付着する。

アレルギーの人、喘息の人は悪化する。

健康な者も肺にそんなものを入れたらたぶん、

肺炎のリスクが高まるはず。

肺炎になったことがあるので、

それは嫌だ。

放射能の低線量被爆よりこちらの方が怖い。



黄砂は西日本の方が高い。



原発事故のとき、頼まれて中学生に同行し、

大阪へ避難させた。

羽田へ行くと空港は放射能避難する母子たちで溢れ、

空席はなかった。

東京駅へ戻り、新幹線下りに乗車。


大阪に1週間ほど避難している間、

半信半疑で不動産会社を見て回り、

自主避難を考えた。

四国へ行こうかとも考える。

ワンルーム購入とか家賃とかが頭を過る。


それで自分の人生はどうなる。

東京へ行き来する運賃はどうする。

せっかくのいなか暮らしをどうする。

親と別居することになる中学生の人生はどうなる。


梅田を歩き回り、阪神阪急大丸などで遊びながら、

しかし一週間ぐらいで線量は減じるだろうと正常性バイヤスに

なり、避難生活は止めた。


交通費、家賃、二重生活費をざっと計算し、

生活費は家賃10万、新幹線10万、生活費10万で30万円増に。

1年の避難で300万円。

3年で1千万円。


いや若ければ、いっそ移住で新生活も考える。

東京も横浜も栃木の暮し、活動を変えるなど。

海外移住も?


しかしばからしくなってきた。

東京の人口、栃木の県民人口、横浜市民がいま現在、

そこに暮らしているではないか。

友達は福島で暮らしているではないか。


中学生を連れて横浜の自宅に戻る。

沖縄へ避難した幼児連れの家族は戻っていない。

栃木の別宅で友人たちとの活動を再開する。


それがいま、九州、西日本が黄砂で危険になっている。

なんと皮肉なこと。

もし大阪に放射能避難していたら、

今度はpm2・5から避難して、横浜へ帰ってきたことだろう。

そのときの悔しさを想像する。





















記事へトラックバック / コメント


花の季節4月、遠くに山の雪を眺める

2017/04/14 12:01

桜並木の正面に残雪の山が現れて。

画像




画像


桜並木に白が鮮やか!

画像


ゆすらうめも咲いて。

画像


那須連山にはまだ雪多く。

画像


バスも来て。

画像



六本木にはイベント(中田英寿SAKE)の伐り桜が並び。

画像




記事へトラックバック / コメント


昼の帯ドラ「やすらぎの郷」が設定の新鮮さと石坂浩二の巧さで思いがけずおもしろく

2017/04/06 21:18
 春の番組改編の時期に何度か、予告を目にした。

 脚本は倉本聡。

 

 どうやら老人ドラマのようで興味を持てない。

 見飽きた映像が想像される。

 認知症、介護、病、死、遺産、孤独死、諍い等々。

 
 
 予告に石坂浩二が映る。

 石坂さんとは三田文学のパーティでちょっと話した。

 倉本聡が語る。
 
 インタビュー番組を見たことがある。
 
 最近、手がけた演劇の仕事から芥川賞を受賞した団員がいる。

 倉本は破る人。
 

 
 愉しみにできる番組は持っていたほうがよい。

 ドラマはダンゼン「刑事フォイル」だったが、終わった。

  「クイーンメアリー」「ダウントン〜」も終わった。

  「奇跡の人」は少女の演技がまだ残っている。
  
 同じころ他にも見たがタイトルを忘れた。

 いいドラマがあると愉しみができる。



 姉は日経新聞の番組表を朝、マークする。

 その日に見る番組を選択する。

 いい番組を見逃さない、よい方法だ。

 ながら見はしないから、決めた番組が終わるとテレビを消す。
 
 批判されようがテレビは、そういう娯楽を人々に与える。

 
 
 倉本作品で富良野を知った。

 感化され、田舎暮らしに興味を持つようになった。

 ついに地方の雑木林に小さな家を建てた。



 本題「やすらぎの郷」はきょうで4回、放送された。

 
  老人ドラマだろうと期待せず、しかし倉本作品が気がかりでもあり、

 帯ドラマの愉しみを持ちたい気持もあって初回を見た。

 石坂浩二のセリフの巧さ、ナレーションの味わい深さに惹かれ、第2回も見た。


 介護付きケアハウスぐらいに思っていた「やすらぎの郷」が、

 倉本聡のとんでもない仕掛けであることを知る。

 この設定は単にSF的、幻想的なものではない。

 リアリティある「夢のような」理想。

 しかしここからなにかどんでん返しが襲うのではと予感する。


 
 「やすらぎの郷」に入居できるのテレビで活躍した人たち。



 第4回の最後の見せ方。

 かつて活躍した大女優が縦一列に喪服で登場する。

 女優の現在と過去のアップ写真が交錯。

 現実の大女優の現在の表情。

 
 とにかく第5回の明日の放送が愉しみになった。

  * やすらぎの郷「やすらぎの郷」 テレビ朝日月曜〜金曜12:30〜12:50  


 


 

 

 

 

 
記事へトラックバック / コメント


小さく伐って移植したサクランボの花が咲いた

2017/04/06 11:26

大きく、手が届かないサクランボの木に実がつき、

野鳥の餌になっていた。

熟れて明日、実を採ろうと思い、

翌朝4時に庭に出ると、もうないのだった。

小鳥は食べ頃をよく知っている。


移植するので小さく伐った。

毎年、新芽を待ち、もうだめかもしれないと諦めた。

そのサクランボが花を咲かせたのだ。

植物のこの再生力、生命力に身近に接する暮しがいい。

画像


別荘の石〜さんにもらった梅も無事、咲いた。

梅酒はまだたくさんあるから、干し梅にしよう。

画像



ヤシオつつじが咲き始める。

ペーパーフラワーのようで、何度見ても

ほんとうに植物かと疑う。

画像
記事へトラックバック / コメント


新垣結衣さんらがNHKドラマ「絆〜」ロケで滞在した新ひだか町静内

2017/03/23 02:08
画像

北海道新ひだか町静内駅

新垣結衣らがNHKドラマのロケで昨夏、1カ月ほど滞在していたと一昨日、聞いた。南相馬市が舞台のドラマ「絆〜」。

静内はサラブレットのふるさとと呼ばれる、競走馬の生産・育成地。ドラマの舞台は南相馬市だが、静内の牧場を使って撮影 されたのだろう。

画像
画像
画像
<div
画像
align="center">画像
画像
画像
/N000/000/002/149020410798606615180_uploadphoto_20170323023508.jpg" target="_blank">画像/N000/000/002/149020343462104176179_uploadphoto_20170323022355.jpg" target="_blank">画像
記事へトラックバック / コメント


美しい新幹線、好きで堪らないです

2017/03/20 05:02
画像

3・17 午前9時頃 東京駅

赤い新幹線、緑の新幹線。

赤はピンク寄り、緑は白混じり。

ホームに立ってふと見上げたところにいた。

画像


翌日18日、雪のない北海道。
記事へトラックバック / コメント


クアラルンプール空港の毒物検査、遅くない?

2017/02/27 06:19

チケットカウンター前で二人の女に毒物を顔に塗られて暗殺された事件後、チケットカウンター周辺でさえ人が行き交っていた。
日本ならロープを張って立ち入り禁止になるはずで、
マレーシアはのんきだなあと思った。

26日にマスク付防護服で検査する画像が出て驚いた。
今ごろ?

国が違えばこんなレベルになる。

毒となれば地下鉄サリン事件、オウムの恐怖が蘇る。
核でなくても、ドローンで毒を撒き散らすこともあり得る。

スーパーには惣菜が蓋もなく並ぶ。
isのような銃撃でなくても、
女が指で農薬を、食品に落とすことも可能。

よからぬ者たちがその気になれば、
テロはいつでもどこでも起こせる。

日本は安全、ではなく日本も危険と考えなければ、
対策が手遅れになる。
オウムや北朝鮮拉致、日本赤軍のハイジャック等を思い返す。










記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

リセンス学級会
ラジオ日本
アメトーーク、
ロンドンハーツ

加地慶子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる